本文へスキップ

奈良県の訪問専門の鍼灸・マッサージなら、各種健康保険取扱ほほえみ訪問治療院」です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0120-652-891
〒635-0074 奈良県大和高田市市場764-1

貯筋しましょwork out

筋トレの勧め



この度は、ほほえみ訪問治療院のサイトにお越し下さいまして、ありがとうございます。

昨今、介護対象人口が増加の一途をたどり大きな社会問題となっております。

自分はまだ大丈夫と油断していたら知らぬ間に足腰が弱って、いつの間にやら杖歩行になっていたなんて事もなきにしもあらずですよね?

老化と筋肉の衰えは何もしなくても向こうから勝手にやって来ます。

流れのままに任せて、将来寝たきりにならないようにするには、めんどくさいなんて言ってないで頑張って足腰を鍛えなければいけないのです。


早速ですが、今現在の皆様(患者様)の状態はどれでしょうか?

1.楽に歩ける方。
2.杖を突けば普通に歩ける方。
3.杖を突いたら辛うじて歩ける方。
4.歩行器でないと歩けない方。
5.車いす生活。
6.寝たきり状態。


大体の方がこのいずれかに当てはまると思いますがいかがでしょうか?

さてそれでは以上のことを踏まえて本題に入っていきたいと思います。

例えば5年前の皆さんの歩行状態を思い浮かべてください。


上記の1や2の方で5年前も現在も歩行状態が全く変わらない方はあまり問題ありません。


しかし…5年前に比べて「歩きにくくなったなぁ」とか「かなり足が弱くなったなぁ」とか思ったり、「歩行時にどこかにつかまって歩いてる」、「立ち上がる時に支えが必要になった」などと思われておられる方は要注意です。


それは今の普段の生活では現状を維持するだけの筋肉の使用量、すなわち運動量が不足しているために現状の筋力の維持ができていない証拠です。


考えてみてください・・・

今から3年後歩行状態がどうなっているか?


3年前から比べて衰えてしまった歩行状態がそのまま同じくらいのペースで衰えてしまったら・・・?


今と同じように歩けている自信ありますか?


特に高齢者の方は日常生活が若いころと比べて動かない分、衰えやすいのです。


ではどうすればより良い生活状態を維持できるか?


それは皆さんもうお分かりのように筋力を上げていくしか方法はありません。

今現在歩けている人も安心できません。

もし何かの病気で数か月入院したら・・・?


怪我をして何週間も動けなくなったら・・・?


あっという間に筋力は落ちてしまいます。


そこで当院では「貯筋」をお勧めしています。


「貯筋」とは、今の状態で多少休んでも、動けない期間が多少長引いてもその分の筋力が衰えることををあらかじめ見越して筋力をアップしておくことです。


もちろん経年変化による筋力の衰えも防ぐことができます。

「筋トレなんてどうしたら良いかわからない」
「筋トレをすれば良いのはわかるが続ける自信がない」
「面倒くさい、辛そう…」

などいろんな不安がおありだと思います。

当院では病院勤務で培った医療の観点からのリハビリに加えて年齢や身体の状態に応じた各個人に合わせた無理のない筋トレを実施しております。

筋肉の中でも特に下肢の筋肉は、

一部分だけの筋トレではダメです。

屈曲、伸展、内転、外転、内旋、外旋

の基本的な6つの動きをバランスよく

トレーニングしていかなければ

スムーズな歩行の実現はかないません。
              

患者様によって弱っている筋肉はそれぞれ違います。         
それをしっかり調べたうえで個人個人に応じた筋トレをしないと意味がありません。

各動きに対する筋肉を個別に筋トレすることは素人の方には難しいのでプロに任せるしかないのです。

筋トレのコツは「辛すぎず、楽すぎず」です。

筋トレはやりすぎると却って逆効果ですし厳しすぎると続きません。

かと言って筋肉はある程度疲労しないと筋力アップになりません。

理由は筋肉というものは使用して疲労した時に壊れ、それが回復する過程で超回復※1をする事によって増強及び強化されていくからです。

自分で筋トレをしてもつい甘えてやらなくなったりしますが、人の目があり指導されながらの筋トレであれば見られている手前サボると恥ずかしさもあって案外続けてできるものです。

当院で受け持っている患者様は私が施術に行ったときかなり頑張って筋トレしてくれていますし、実際できないことができるようになってくると嬉しくて余計に張り切って筋トレしてくれます。



その場だけ良くするのでなく将来的に起こるであろう弊害を未然に防ぐことこそが当院のポリシーである「寝たきりゼロを目指して!!」につながるものと確信しております。



寝たきりに、もしくは歩行困難になってからではなく、ならないように予防することが
「貯筋しましょ」
の最大の目的です。


当院では「貯筋しましょ」のコンセプトのもと高齢者の方でも効率よく筋力アップできる特殊な「スパイラル筋トレ」を実施しております。

より濃厚で高度な医療を目指して日々研鑽しております。


※1
筋肉の組織を一度壊して、生理的コンディションを悪くしたうえで、まる1日程度の休息を取ってより強く再生させる事を「超回復」と言います。





治療・無料体験前の疑問や不安はこちらに
24時間相談受付中!!   
 フリーダイヤル0120-652-891
      お電話無料♪ 老後に! はりきゅう1番!!


※上記に該当する住所地でも時間又は予約状況の都合上、訪問できない場合もありますので、必ず当院にお尋ね下さい。(保険による訪問治療は直線距離で16kmまでと法律で決まっております。)

サイトマップ

相談用掲示板

休診日カレンダー

お役立ち情報

 同意書を発行していただいた事がある医療機関
 奈良県立医科大学附属病院、土庫病院、吉本病院、奈良東病院、済生会御所病院、済生会中和病院、山本クリニック、村田医院、香芝旭ヶ丘病院、吉田医院、浜野クリニック、小阪内科クリニック、植田医院、みちのクリニック、日之出診療所 その他…多数の医療機関

このように多数の医療機関から同意書を発行して頂いております。


当院の顧問医師
大和高田市立病院 麻酔科
精神科専門医
麻酔科専門医
鹿児島大学 医学部卒業
医師 和田 貴志
自分の実弟です。

当院おすすめのホームページへのリンクはここ!

相互リンク募集中です。

脳血管障害後遺症なら
ほほえみ訪問治療院へ



椎間板ヘルニア等の腰痛なら
ほほえみ訪問治療院へ



交通事故のご相談・治療も
ほほえみ訪問治療院へ

奈良県知事出張業務開始届出済証第400号

日本訪問マッサージ協会 正会員

ほほえみ訪問治療院
ビルダークリニック
〒635-0074
奈良県大和高田市市場764-1
TEL 0745-27-3498
FAX 0745-52-1914


スマートフォン版!
PC版へ